オックスフォード 街情報

オックスフォードの語学学校情報はこちら

 ただいま期間限定で授業料割引実施中

 日本一安いお見積もりもご覧いただけます

目次

1.オックスフォード基本情報

オックスフォードはロンドンからは西に約80kmの場所に12世紀(1100年代)からあるイギリス最古の大学の街として有名です。
ロンドンまでは電車で1時間程度で行くことができてオックスフォードの街の中はバスが発達していて便利な街です。

ロンドンに近い場所にありますが、昔にタイムスリップしたかのような歴史的建造物が並んでいます。
街の中心部は徒歩で観光することが出来るくらいの大きさ。
有名なスポット、レストラン、カフェなどが建ち並びます。

街の中心にあるのは、世界的にも有名で、世界のトップ大学として評価されているオックスフォード大学です。
オックスフォード大学は意外なことに一つの大学のことではありません。
実は39校のカレッジが街にあって、それらすべての大学と図書館や試験会館を合わせてオックスフォード大学と呼ばれています。
オックスフォード大学は過去に歴代のイギリス首相、世界各国の政治家、作家など優秀な人材を生み出している大学です。

オックスフォードには語学学校がいくつもあって、静かな治安の良い環境で勉強することができます。

オックスフォード ストリートサイン

2.メリット1 治安が良い

オックスフォードはイギリスの中でも特に治安が良い街として有名です。
イギリスの治安の良い都市ランキングでも上位に位置しています。

日中は街全体がのんびりとしていて、犯罪なんか起きない雰囲気です。
ただ17時~18時くらいにお店が閉まってしまうので街頭の灯りだけになってしまう道もあります。特に冬の17~18時はすぐに真っ暗になってしまいます。
暗くなったらバスを利用したり一人で歩かないなど、注意をしていれば日本人留学生が滞在しても問題なく生活を送れます。

3.メリット2 静かな環境で勉強に集中できる

オックスフォードは、ロンドンから電車で1時間ほどの地方都市です。
そのためロンドンよりも物価が安く、学園都市で治安も良いのて、勉強に専念することができます。
語学学校はオックスフォード大学のキャンパスやショップが並ぶエリアにあって、日本人の留学生は5~10%くらいのことが多く、日本語を使わないように英語の勉強に集中したいという留学生にはお勧めです。

オックスフォード ストリート

4.メリット3 訛りの無いきれいな英語が身に付く

イギリスでは地方によって、英語に訛りがあります。
その点、オックスフォードでは綺麗なクイーンズイングリッシュを話すため、訛りの無い英語が身に付きます。
ホームステイで滞在される生徒さんは、ホストファミリーが話すフレーズやイディオムからも自然にイギリス英語を身につけることができるでしょう。

5.メリット4 他の都市へのアクセス抜群

留学中は、多くの留学生が1つの街にとどまらず休みを使ってイギリス国内への旅行を楽しみます。
オックスフォードからはロンドンへはもちろん、バースやボーンマスなどいろいろな観光地へのアクセスがよく、週末に日帰り旅行をすることも可能です。

6.メリット5 日本人が少ない

オックスフォードはロンドンと比べると日本人が少ない街と言えます。
教育水準が高く、訛りの少ないクイーンズ・イングリッシュが学べることから、生徒の多くがヨーロッパ周辺からの留学生です。そのため、日本人留学生の比率はだいたい5%~10%くらい。
学校や時期によっては日本人が学校に2~3人だけという場合もあります。
日本人の少ない環境で英語を勉強したいという留学生におすすめの街です。

オックスフォード大学

7.メリット6 「ハリー・ポッター」の世界

オックスフォード大学では、映画「ハリーポッター」の撮影に使われた場所がたくさんあります。

なかでも、映画「ハリー・ポッター」のロケ地となったクライストチャーチ・カレッジはオックスフォードの中心部にあり人気の観光スポットとなっています。
クライスト・チャーチカレッジでは寮に宿泊し、有名なダイニング・ホールで朝食をとることもできるので、留学生に人気です。

「ハリー・ポッター」のロケ地は観光名所になっていて、ロケ地を回って休日を過ごすという過ごし方をする留学生もいます。
場所によっては、ガイドがついているのでガイドの話を聞いてみるのも楽しいです。

オックスフォード大学

8.オックスフォードの交通機関

オックスフォード市内の移動はバスがメインです。
バスの運行間隔が短いので交通の便は良く、シティセンターへの行き来やとても便利です。
シティセンターはレストラン、カフェ、パブ、クラブ、スーパー、ミュージアムなどがあります。

9.オックスフォードの物価

ロンドンに比べてやや安く住むことができます。
ロンドン市内だとシェアハウスは月400ポンド(およそ6万円)を超えてしまいます。
それがオックスフォードの場合には、街中まで徒歩圏内のシェアハウスでも280~380ポンド(42,000円~57,000円)くらいです。
ただ、オックスフォードの家賃を見てみると1ベッドルームの部屋を借りようと思うと、1ヶ月1,000ポンド以上(150,000円以上)しますので、日本と比べると高額です。
滞在費用を安く抑えたい場合にはホームステイかシェアハウスをお勧めします。

また、外食の料金について比べてみるとロンドンの場合には15ポンド(2,200円くらい)が必要ですが、オックスフォードの場合には12ポンド(1,800円くらい)と少し安く済みます。

オックスフォード大学

10.オックスフォードの観光

オックスフォードの主な観光地は、ハリーポッターの撮影場所で有名な「クライストチャーチ」、1600年代に立てられた「アシュモレアン・ミュージアム」、ビスター・ヴィレッジ・ショッピングセンターなどがあります。
ビスター・ヴィレッジ・ショッピングセンターには有名なブランドを始め沢山のショップが集まっています。
ロンドンよりも安く買い物をすることが可能なのでお薦めです。

日帰りで観光できる場所も多く、特別自然美観地域に指定されていてイギリスの古い街並みが残る「コッツウォルズ」、元イギリス首相のウィンストン・チャーチルの生家でユネスコ世界遺産の「ブレナム宮殿」、世界遺産の「バース」「ストーンヘンジ」などを日帰りで観光することができます。

天気の良い日にはオックスフォードやケンブリッジで有名なパウンティング(ボート漕ぎ)を楽しむことができます。

11.オックスフォードの気候

オックスフォードには日本と同様に四季があります。
夏は日本より少し涼しくて、冬は日本よりもやや寒いという印象です。
6月から9月頃までは平均気温が18度以上と暖かく過ごしやすい気候で、11月から3月までは平均気温が10度以下になるため寒さが厳しい日も出てきます。

イギリスは雨が多い印象ですが、オックスフォードについて言えば東京よりも年間の降水量は少ないです。
ただ、晴れていると思ったらさっと降る。といったことがあって、急に気温が下がることもあります。
薄手の羽織れるものを持ち歩くようにすると良いでしょう。

  • メールのお問い合わせ48時間以内にご回答お問い合わせはこちら
  • お得なお見積もり無料でいつでもお見積もりをお送りします無料お見積もりはこちら