ボーンマス 街の情報

ボーンマスの語学学校情報はこちら

 ただいま期間限定で授業料割引実施中

 日本一安いお見積もりもご覧いただけます

目次

1.街の概要

ボーンマス(Bournemouth)はイギリス南部ドーセット最大の都市で高級ビーチをのあるイギリス有数のリゾート地です。
ボーンマスの面積は約46平方キロメートル。人口は約18万人です。
ロンドンと比べると、落ち着いた街並みや穏やかな気候が特徴で気な街です。
街はコンパクトで学費や生活費もロンドンに比べると安く、落ち着いて勉強に集中したい留学生にはお勧めの街です。
ボーンマスは「イギリスで最も幸せな街」にも選ばれたことがあり、イギリス人にとっては高級なリゾート地で治安も良く安心して暮らせます。

2.交通

ロンドンまでは電車で2時間、バスで3時間くらいで行くことができます。
ボーンマスの交通はバスがメインとなっています。
滞在先が近い留学生が多く学校へはバスまたは徒歩で通っています。

3.気候

ボーンマスは南海岸に面した街のため、イギリスのほかの地方に比べると温暖で過ごしやすい気候です。
夏の平均気温は12度~22度くらい、冬の気温も氷点下になることは稀です。
雨や湿気の多いイギリスの中でも過ごしやすい気候と言えるでしょう。

4.ボーンマスの観光地

ボーンマスビーチボーンマス観光の目玉で10キロもある美しいビーチはイギリスでも有数のビーチで、イギリスだけでなくヨーロッパ中からボーンマスに人が集まります。
真夏でも最高気温は20℃前後で爽やかな潮風を感じるビーチは日差しも柔らかくゆったりと過ごすことができます。
ビーチにはカフェ、パブ、バー、クラブといったお店もあるので夜も楽しめます。

ボーンマス海洋大水族館世界中の海洋生物が集まっている水族館で歴史と海の街ボーンマスらしい博物館です。
館内にはガラスのトンネルが設置されていて魚が遊泳する姿を楽しめます。

ラッセルコーツ美術館&博物館ラッセルコーツ美術館&博物館はボーンマスの海岸脇にある博物館で、館内には数多くの彫刻、絵画などの美術品や美しい陶磁器が展示されています。
この博物館はボーンマスの市長だったラッセル・コーツが妻に誕生日プレゼントとして贈ったものです。
1907年に妻がホールを市に寄贈し、夫は美術コレクションを提供。
もともと妻へのプレゼントとして贈られた建物という歴史から結婚式場としても利用されています。
博物館には軽食を楽しめるカフェが併設されていてゆっくりとした時間を過ごすことができます。