アデレード 街情報



目次

1.基本情報

アデレードは南オーストラリア州にある州都です。
人口は約110万人を超えていてオーストラリアでは5番目の都市です。

もともとはイギリスからの移民が19世紀に移り住んだ町です。
そのためか。街並みはクラシック様式の古い建物が建ち並び、近年の近代的ビルとの調和が素晴らしい街並みです。

街の大きさはコンパクトにまとまっている、という印象。
「治安の良さ」「住みやすさ」「街並みの美しさ」は特筆すべきもので、「世界で最も住みやすい都市」で10位内の一つに挙げられています。

イベントやフェスティバルが多く開催されている街でもあります。

留学生はヨーロッパからの留学生が多く、日本人の留学生は他の都市に比べて多くありません。
(オーストラリアの主な都市の中で最も日本人の少ない都市です)

治安がよく物価が安い街なので、留学にとてもお勧めの街です。

街は自然に囲まれていて、オーストラリア最大のワインの産地でもあります。

2.アデレードの気候

アデレードの気候は1年を通して非常に過ごしやすい気候です。
日中の平均気温は、夏は25~30度、冬は13~17度くらいで冬も暖かくて過ごしやすい気候です。

夏はたまに40度前後まで気温が上がることもあります。
ただ、夏は雨が降らずに湿気が無いので日本に比べると快適に過ごせます。
また朝晩の寒暖差があるので、1枚羽織るものがあると良いでしょう。

冬は寒くはなりませんが、厚手のジャケット、フリースなどがあると良いでしょう。

3.交通機関

アデレード市内や郊外の移動にはバス、電車、トラムの3つが便利です。

バス、電車、トラムはすべて全てアデレード・メトロが管理していて”Metro Card”という電子カードで乗ることができます。

アデレードの街はそれほど大きくありませんので、市内は歩いて周ることができます。
ちょっとだけバスで移動しようかな、というときは99Cという無料のバスを利用しましょう。

4.アデレードの治安

アデレードは治安が良い都市とされていますが、日本ほど安全ではありません。

夜中に一人で歩くのは避ける。手荷物は肌身離さず持つ。電車の中で寝ない。など海外旅行などでも言われるような行動を心がけましょう。

5.日本人の数

語学学校には一定数の日本人がいますが、市内を歩いていると日本人に会う頻度は途端に減ります。

アデレードはオーストラリアの中でも日本人が少ない都市です。

日本人で群れる事がない=英語の勉強に没頭できることを意味します。
オーストラリアのほかの都市では日本人が数多くいますので、オーストラリアの中でも貴重な日本人の少ない都市といえます。

6.アデレードの物価

オーストラリアの物価は日本に比べて高いです。
ただアデレードはオーストラリアの中では比較的物価が安い街です。

シェアハウスを借りる際の家賃や食費、交通費などもシドニーやメルボルンなどの大都市に比べて安く済みます。

ワーキングホリデーの方にはアルバイトの時給が他の大都市と比べてもそれほど差が無い。というのも嬉しいポイントです。

物価の安い街で、都会と同じ賃金で働くことが出来る街です。

7.アデレードがお勧めなのはこんな人

・日本人が少ない環境で学びたい
・生活費をおさえてオーストラリアに留学したい
・大都会じゃないところで暮らしたい
・街の近くに自然がある環境で暮らしたい