アイゼス10の秘密アイゼスサポートのすべて留学コーディネーター世界のISES NETWORK
メール相談資料請求
海外就職インターンシップ資格取得ワーキングホリデイ看護・介護プチ留学ボランティア専門留学
行きたい国から選ぶアメリカカナダオーストラリアニュージーランドアジアその他の国
各国留学費用アメリカカナダ
体験談スタッフブログ
HOME » 体験談 »ボランティア + 語学研修
体験談

アイゼスで留学に行かれたお客様が体験談を寄せて下さいました。
先輩方のアドバイス、すばらしい経験の数々、ぜひのぞいてみて下さい。

坂本由美様  

坂本 由美 様

プログラムボランティア + 語学研修

オーストラリア

都市ブリスベン

留学中の様子
留学中の様子
留学中の様子

このプログラムに参加したきっかけは?

「海外の子供たちに日本を伝えたい」。この思いを胸に、今回のブリスベンでの日本語アシスタント教師ボランティア参加したしました。

語学学校の様子はどんな感じですか?

私のクラスは日本人、韓国人、スペイン人、さらにはブラジル人という、何ともマルチナショナルなクラスでした。授業では毎日様々なテーマでのディスカッションが行われ、最初は自分のつたない英語力に自信を持てず「正確に英語を話さなきゃ」ということばかりに囚われていたのですが、真剣に自分の意見を伝えようとする他の生徒たちに刺激され、「単語、単語のつなぎでもいいから、とにかく自分の本音をありのまま伝えよう」と努力するようになり、次第にディスカッションを楽しめるようになりました。とにかく多国籍なクラスメイトなので、一人一人の考え方、表現の仕方などは多種多様でしたが、「英語を学びたい」という気持ちはみんな一緒。すぐに仲良くなり、お互いの母国語を教え合ったり、毎週BBQパーティーを開いたりするなど、研修終了後もたまに会っては飲んで語り合うような、そんな素敵な仲間たちとなりました。

現地の小学生はどんなご様子ですか?

私は4つの小学校を回ることになっていたのですが、どの小学校の生徒も本当にみんな素直で可愛らしい子たちばかり。事前に用意した日本の町並み、お寺、電車などを撮って引き伸ばした写真を見せると、みんな「オーッ!」と驚いてオーストラリアとの違いをこぞって指摘していました。

ボランティアの内容について

新聞紙を使って日本のかぶとを作る授業を行いました。私が折り方を説明すると、みんな一生懸命に新聞紙を折り、色ペンなどでデコレートしてくれたのですが、それが日本・オーストラリア相互の文化が交じり合ったすばらしい出来なんです!みんなの頭の柔軟さに脱帽し、「子供ってすごい!」と感動してしまいました。さらに驚いたのは、彼らが日本の「サムライ」に関心があり、それについてたくさんの知識を持っていたことです。もしかすると今の日本の子供たち以上かもしれません。アシスタント教師という立場でありながら、逆に子供たちから数え切れないほどのことを教わった、貴重な3週間でした。
ページTOPへ